HOME>分別管理制度
分別管理制度
 大山日ノ丸証券では、お客様からお預かりした資産と会社の資産を明確に区別して管理しています。万一の場合でも、分別管理されたお客様のお預かり資産は確実にお客様へ返還されますのでご安心ください。

●分別管理について

 証券会社がお客様からお預かりしている株券などの有価証券や現金を、証券会社自身の保有する資産と別々に管理することをいいます。
 お客様の資産を証券会社の自己勘定の資産と一緒に管理していては、経営の運転資金などに流用される可能性があり、仮にその証券会社が破たんした場合には、お客様に返還できなくなる恐れがあります。このため、金融商品取引法によって、証券業務を営む金融機関にはこの分別管理が義務付けられています。分別管理をしなかった会社には、業務停止などの行政処分や罰金が科されることになっています。
分別管理制度自己資本規制比率について投資勧誘方針個人情報保護方針反社会的勢力に対する基本方針倫理コード
顧客配分に係わる基本方針最良執行方針利益相反管理方針の概要お客様本位の業務運営の強化に向けた取組方針
商号等/大山日ノ丸証券株式会社 金融商品取引業者 中国財務局長(金商)第5号
加入協会/日本証券業協会
Copyright © daisenhinomarushoken. All rights reserved.