HOME>反社会的勢力に対する基本方針

反社会的勢力に対する基本方針

大山日ノ丸証券株式会社は、暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団又は個人である反社会的勢力による被害を防止するため、次の基本方針を宣言します。

  1. 反社会的勢力に対しては、組織全体として対応を図るとともに、反社会的勢力に対応する従業員の安全を確保します。
  2. 平素から、警察、暴力追放運動推進センター、弁護士及び日本証券業協会等の外部の専門機関と緊密な連携関係を構築します。

    ●暴力追放運動推進センター

    • 鳥取県 0857-21-6413
    • 兵庫県 078-362-8930
    • 岡山県 086-233-2140

    ●証券保安対策支援センター

    • 東京 03-5540-8930
    • 大阪 06-6223-1057
    • 広島 082-511-2188
  3. 反社会的勢力とは、取引関係を含めて、一切の関係を遮断します。また、反社会的勢力による不当要求は拒絶します。
  4. 反社会的勢力による不当要求に対しては、民事と刑事の両面から法的対応を行います。
  5. 反社会的勢力に対して、裏取引や資金提供は絶対に行いません。


分別管理制度自己資本規制比率について投資勧誘方針個人情報保護方針反社会的勢力に対する基本方針倫理コード
顧客配分に係わる基本方針最良執行方針利益相反管理方針の概要お客様本位の業務運営の強化に向けた取組方針
商号等/大山日ノ丸証券株式会社 金融商品取引業者 中国財務局長(金商)第5号
加入協会/日本証券業協会
Copyright © daisenhinomarushoken. All rights reserved.