大山日ノ丸証券

DAISENHINOMARU SECURITIES.CO.,LTD

お問い合わせ

外国債券

外国債券とは

外国債券とは、債券のうち、発行体、通貨および発行市場のいずれかが国外であるものを指します。特に、外貨建ての債券は、国内債券に比べて金利が高いものが多く、投資対象として注目されています。これは、金利水準は各国ごとに異なり、日本国内で低金利が続いている一方、相対的に金利の高い国(通貨)が多いためです。

外貨建て債券の大きな特徴として、為替レートの変動が損益に影響を及ぼすことが挙げられます。為替レートとは異なる通貨間の交換比率のことで、日本円を元手に外貨建て債券に投資する場合、購入時の為替レートと償還時(あるいは途中売却時)の為替レートの差によって、為替差損益が発生します。一般的には、為替レートが円高方向に変動すれば収支にマイナスに働き、円安方向に変動すればプラスに働きます。

外貨建て債券の魅力

外貨建て債券に投資する最大の魅力は、その金利の高さでしょう。日本国内の金利は、世界的に見れば依然として低い水準にあります。

海外の通貨にも目を向けることによって、低金利が続く国内に比べ高い金利で運用できるチャンスがあるのです。ただし、外貨建てならではのリスクもありますので、リスク・リターンを十分に理解した上で投資する必要があります。

取扱い銘柄、通貨について

当社では、各国の国債をはじめとする格付けの高い外国債券を中心に取扱っております。 新発債券の募集のほか、既発債券の買付、売却を取扱っております。

新発・既発外国債券の商品一覧

金融商品等の取引に関するリスクと諸費用について

金融商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格等の変動等による損失が生じるおそれがあります。

手数料等およびリスクは、商品等ごとに異なりますので、契約締結前交付書面や上場有価証券等書面または目論見書等をよくお読みください。