大山日ノ丸証券

DAISENHINOMARU SECURITIES.CO.,LTD

お問い合わせ

先輩社員、一日スケジュール

営業の一日

8:30
出社、朝礼
専門誌や株式新聞をチェック
社内の情報交換会で意見交換
9:00
証券取引所 取引開始(寄付き)
お客様と電話による投資相談をスタート!
11:30
「前引け(午前の証券取引終了)」後、ホッとして昼食
12:30
「後場(午後の証券取引)」スタート
お客様との電話を再開
15:00
証券取引所の取引終了(大引け)
15:30
お客様のもとへ訪問 “Face to Face” を大切に
18:00
帰社、営業成果をPCに入力
上司に今日の業務を報告し退社

先輩からのメッセージ

営業職(2009年入社)

生まれ育った鳥取の地で「地域の方に恩返しができる仕事に就きたい」という思いから、この仕事に決めました。今は、お客様の資産運用のお手伝いをさせていただいています。

情勢が刻々と変化していく業界で、一日に多いときは億単位での取引もあり、責任感と緊張感の中、とてもやりがいを感じながら仕事をしています。 一番やりがいを感じるのは、お客様から「ありがとう」の言葉を聞くときで、 期待に添えられた嬉しさは忘れられません。

地域密着型の証券会社として、お客様のもとへ出向き、膝をつき合わせてより良い資産運用を共に考えることができる。それが当社の強みといえます。

世界中の変化に対応しなければならない業界なので、常に勉強は欠かせません。 でも、経験豊富な先輩方からアドバイスをもらって仕事ができる、賑やかで明るい会社です。

営業職(2012年入社)

経済などの知識がまったくないまま入社しましたが、研修を受けたり、上司や先輩方から教えて頂きながら、しっかり学ぶことができました。

日々変わっていく情勢に対応するため勉強は欠かせませんが、私の提案した商品をお客様に喜んでいただけた時は、自分の成長が実感できるので、仕事にやりがいを感じます。

先輩から学びながら確実にレベルアップできる教育環境が整っていますので、経済や金融の知識は入社してからでも勉強することができるので、心配せずに飛び込んできてほしいです。